2005年05月17日

踊る大捜査線2

先日、真下正義の話をしていたら、無性に「踊る大捜査線2」が観たくなった。

1作目は劇場で3回、ビデオとかTVでも何十回も観ている。TVシリーズも何回も観ている。でも2作目は?
(そうだ!そうだった!!そーいえば、劇場で1回観たきり観てないや。)と気が付いた。
劇場では岡村吸血鬼が出てくる意味合いが解らず、またじっくり観てみたいと思っていたのに。そー思いながら、ついつい忘れていましたよ。
あれかね。レンタルビデオ屋に行くとだいたい新作洋画コーナーしか見ないからかね。
だから、忘れてたのかね。
 
 

もういちど観たいなぁ
 
 
 
というわけで、さっそく地元駅近くの小さなレンタルビデオ屋へ。

悲しいことに、近くにTUTAYAとか大きなところが無いんですよね。
大きな店だと在庫がたくさんあるから、土日以外だったら余裕で選べるんですけどね。小さい店だと本数が無くてレンタル中が多いんですよね。「借りたいときに借りれること」なんて無いですから。
私の行く店ったら、今時DVDでは置いていないビデオだけ なんてのが ほとんど ですからね。しかもレンタル料金が高いし。

まぁ、都内ですから、大型店舗も “ある” っちゃぁ “ある” んですょ。
でも、大きな店に行こうと思うと、一番近い所でも車で片道20分もかかります。これから映画でも観ようってときに往復40分はやる気を無くさせるのには十分な時間です。

人生において、この「借りに行く40分」「返しに行く40分」というロスタイムは大きいですよ。

映画好きの私にとっては辛いところです。。。

以前住んでいたところは近くに大きなレンタルビデオ屋があったんですが、今の家に引っ越してからはコレが原因で映画から足が遠のいています(ノд-。)クスン


まぁそんな話は置いといて、
いざ、邦画コーナーへ。

邦画も結構観たい映画多いですね。
「海猿」「SURVIVE STYLE5」

今度借りましょう。
今日は「踊る2」が目的ですので。

いま「交渉人」がヒットしているさなか、この小さなビデオ屋ではレンタル中かも・・・と思いきや、さすが「踊る2」は大ヒット作品ですね。在庫5本くらいありますが、誰にも借りられていません。 おそらく日本中のほとんどの人が既に観たんでしょうね。それにしても、誰も借りていないって、ちょっと肩透かしな感じ。

でも、なんとか無事借りてきましたので、これから観たいと思います。
posted by きゃべたろう at 00:04| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

交渉人 真下正義

踊るシリーズ「交渉人 真下正義」
すごく面白いって話です。
 
 
早く観に行きたぁーーーーーい!!!!
 
 
 
実は私、根っからの踊る〜ファンです。
普段TVドラマとかは全然観ないんですが、これだけは初回から見逃さずに観ていました。あれは大学生のときですよ。何年前かなぁ。初回TV放送から虜になり、そしてもう現在にいたるまで「釘付け」にされっぱなしです。そーいえばまだTVシリーズ時に、よくお台場に行って、空き地のフェンス沿いを歩いたっけか。青島のタバコ真似してアメリカン・スピリット吸ってたっけか。

(懐かしい……)



そーいえば、真下、室井に続き、スピンオフ企画第3弾は誰になるんでしょうね。

一番面白くなりそうなのは、やっぱり雪乃さんですかね。
水野美紀さんは動ける女優ですからね。雪乃さんが動き回って活躍し、それを真下が遠隔サポートといった感じで「交渉人2」みたいな感じで。面白そうじゃないですか?


今までの流れで、
「踊るTHEMOVIE」が(青島)
「踊る2」が(すみれさん)
「交渉人」が(真下)
「容疑者」が(室井)

ときて、次。
「・・・」

やっぱり雪乃さんしかいないでしょう。

(青島に戻すにはやっぱり和久さんがいないとなぁと思いますし。)

posted by きゃべたろう at 23:58| Comment(1) | TrackBack(4) | 随筆、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際銭湯

検索ワードで「混浴」とか「ちんちん」とかがひっかかってしまうなんて。。。とほほ(←表現が古いですが)
別に下ネタサイトではないのに・・・・

でもせっかくだから下ネタつながりで ひとつ。



これは、銭湯に行ったときの話。

その日は、おじいちゃんのお葬式前夜で葬儀屋に泊まっていました。
夜10時くらいになって、お風呂に入ることに。葬儀屋にお風呂もあるんですが、ただ目の前に銭湯があり、疲れも溜まっているので、せっかくだからと きゃべつ弟 ときゃべつ父 を引き連れて、銭湯に行くことにしました。
だいぶ古びた銭湯ですが、これまた風情があるといった感じです。

本当にちょっとした事なんですが、ひさしぶりの一家団欒の旅行のような気分。おじいちゃんがもたらしてくれたようなものです。

(ありがとう、おじいちゃん・・・・・) 
 
 
 
しかしここで、そんなハートフルな心境を打ち破るとんでもないワクワクが待っていようとは!!
 

更衣室で脱衣していながら、ふと後ろを見ると・・・な、なんと!!
 
 
 
 
 
こ、、、黒人!? 
 
 
 
 
 
古風な銭湯に黒人とは、なんとも不釣合いな。
なんだか(70年代ヒッピーブーム)とか、(「燃えよドラゴン!」的70年代)といった感覚。
 
 
でも、そんなことじゃなくて・・・・・・・
 
 
((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪
 
 
 
 
 
 
 
 
どーなってるんでしょうね? アッチの方は???
 
 
 
 
 
 
 
  
生では見たこと無いですよ。そりゃ気になります。

同性からしても、そりゃ気になります。
 
 
 
でも、あからさまに見るのは失礼だし。

やっぱりその人も結構見られるんでしょうね。隠しています。
 
 
そこは大人のマナーです。悟られないよう、、、
 
 
 
秘儀「ちんこアイ」作動!
 
 
 
そして、なんとかチラッ見に成功! 

 
 
 
結果・・・・・・・・・・
 
 

    ((゚m゚;)アレマッ!  予想に反し 意外に普通 でした。


 
 
 
 
以上。
posted by きゃべたろう at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクセス解析の悲劇

この前、うちのサイトのアクセス解析を見てみました。

誰も見ていないんだろうかと思いきや、予想以上に訪問者の数があり、

「おっ、Googleからも来てる」

はたして、どんな検索ワードでたどり着いているんだろうか気になります



「何が引っかかったんだろうか・・・」


カチ・・カチ・・・(←マウスの音)

出ました。







「混浴 ちんちん」




(・ω・;|||



その日、私のサイトへ訪問された方の検索ワードは「混浴 ちんちん」だけでした。

その方は、おそらく(間違ったところに迷い込んだ・・)と思ったことでしょう。

m(_ _)m

ちなみに悲しいかな、いまでも検索ワードの1位は「混浴」です。
posted by きゃべたろう at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR脱線事故:労災手続き簡略化

リンク: @nifty:NEWS@nifty:労災認定の手続き簡略化=JR脱線事故、報告書共有−厚生労働省(時事通信).


確かに。労災認定って、なんやかんや踏む手続きが多そうですからね。
しかも、このケースでは件数が多いし、損害賠償との調整なんかもあるだろうから。

行政の対応は当然と言っちゃ当然でしょう。
被害者の方や遺族の方、また被害者を持つ会社の方々も、辛い思いをされている上に、さらに労災認定がどーのこーのだとか、損害賠償がどーのこーのだとか、¥についての話とか、あまり負担になってほしくは無いですからね。
(ただそれでも大変苦労されることと思いますが。)


ちなみに、病院側からしたって、労災ってそんな頻繁にあるものでもないから、医事課の人は手続きとかかなり大変だと思いますよ。


でもそーいえば
地下鉄サリンの時なんかだと、どうなったんでしょうかね。
なんか例外的な措置が取られたといったことを聞きましたが。
この場合 損害賠償調整とかは関係したんでしょうかね?


posted by きゃべたろう at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

怖い廃屋ホテル

先日、彼女と諏訪湖の方に行った時の話の追加です。

町営の「藤野やまなみ温泉」に行ってきたのですが、そこに向かうときのお話です。

何気なく車を走らせていると Σ(゚д゚;) ヌオォ!? 途中、左手にえらい古びている建物の側面(外階段)がチラッと見えました。10階建てぐらいの大きなビルなんですが、外壁ははがれ、カビかなにかで黒ずんでいて、そのまわりは無造作に伸びきった木や草で囲まれています。大きな橋を渡り始めたすぐの、山の斜面に建てられていて、あたりには他に大きな建物はなく、まさに"そびえ立っている"といったようなたたずまい。
異様に暗い雰囲気がチラッと見ただけでも伺えました。

(うわぁ誰も手入れしないのかなぁ。お化けでそうだよ。)

と思いつつ、彼女と「なんか怪しい人が住んでそうだよね」など会話していました。いったい何の建物なんだろうと、ふっと振り返ってそのビルの正面を見ると・・・・


お化け屋敷!!?


(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)


山の傾斜にそびえ立っているその建物は、火災の後でしょうか、正面の壁一面が真っ黒に焦げていました。その後長い年月放置されていたのでしょう。いたる所の窓ガラスは割れ、中から木材やベージュのカーテンが覗いています。
割れていない窓ガラスもススで真っ黒になっていて、窓から立ち上るように真っ黒なススがビルの壁一面に。まるで黒い何かが窓から這い上がっているような・・・・割れた窓から垂れ下がるカーテンは下の方が焼け落ちていて、長いこと日にさらされていたからか白っぽい肌色に色褪せている。その様はまるで中から人が顔を出しているかのよう・・・
ホテルと書いてある屋上の大きな看板も真中が崩れ落ち、残りの部分もペンキが剥げかすれている。

不気味!!! エーンド 恐ろしすぃぃ!!!

ぱっと見た瞬間にわかります。これは空気が違う。 (´Д`|||) ドヨーン

火災があってからだいぶ年月が経っているといった感じです。(おそらく経営者が夜逃げでもしたんだろうか)



その後は、そこの近くに行くことはなく温泉につかってそのまま帰りましたが、気になったので帰ってから調べてみることに。
調べると出てきました。どうやら心霊スポットとして有名なところのようですね。不確かな情報ですが、なんでも経営に行き詰まった経営者がホテルに火を付け屋上で首を吊ったとか・・・・・

また(´Д`|||) ドヨーン



でも、よかった近づかなくて。(´▽`) ホッ


しかし、かなり目立つところにあんなものを放置しておいていいのでしょうかね。たぶんあっち方面に行く人はあの橋を渡れば自然と目に入ってきますよ。町のイメージを大きく損なうものだと思うのですが。。。あんな焼け跡物件
かなり前からありそうな感じでしたが、市の行政で取り壊しとか何とかしようっていうのは無いんでしょうかね。たぶん¥←コレが莫大なんで手がつけられないんでしょう。そりゃ心霊スポットにもなりますわーな。


posted by きゃべたろう at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

寒い

今日はすごい寒い。

今日こそ、本当に温泉に入りたかったかも。。。

これぞ 温泉日和。
posted by きゃべたろう at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

ドライブインが無い!

今日、ひさびさにドライブに行ってきました。

彼女を迎えに行ってから、まずは調布の深大寺に行き、自由広場で敷物広げて、彼女特製のお弁当を食べてきました。

おいしかった(^0^)

それから深大寺の参道を散歩して草もちを食べました。うーん、のどかだなぁ。じいさんばぁさんしかいない。


次に、調布から中央自動車道にのり、適当なパーキングでどこに行こうか2人会議することにしました。一つ目のパーキングは小さく、とても混んでいたので通過。しかし、行けども行けども・・・・中央道はドライブインがありません! 



結局、相模湖の先までパーキングは無く、泣く泣く上野原ICまで行ってしまいました。

ホントは河口湖方面の「富士眺望の湯ゆらり」まで行こうと思っていたのですが、もう昼を過ぎているし、高速代もばかにならないし、さすがに運転に疲れてきていたのであきらめました。

高速を降り、どこに行こうか迷いながら、手持ちの立ち寄り湯のガイドブックを見ていました。すると諏訪湖ICから南の方向に3、4件温泉があるようなので、とりあえずそちらに向かうことにしました。藤野にある 立ち寄り湯の「藤野やまなみ温泉」へ行ってみることに。

「藤野やまなみ温泉」かなり良かったですよ。
町営なんですが、そんなに古びているというわけではなく、外観はどちらかというとモダンな感じ。清掃は行き届いていて、多少壁とかは酸性雨でやられたかのような黒ずんだコンクリートって感じでしたが、ゴミやほこりが落ちていたりはなく、ヌルヌルしていたりもありません。毎日清掃を欠かしていないといった印象です。お湯は無色透明無臭ややぬる目、あまり温泉って感じではありませんでしたが意外に温まることができました。



帰りは町田の馬車道でスパゲッティを食べました。
ここのスパゲッティは最高に美味しいですよ。
いつ行っても美味しく、ハズレがないので、郊外に行ったときはよく利用してます。いつでも美味しいっていうのはうれしいですよね。私は田舎風パスタ、彼女はナスのシチリア風を食べました。



そんなこんなで、久しぶりのドライブデートでした。

楽しかった)^o^( 車(RV)
posted by きゃべたろう at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

バイブ

最近携帯電話のバイブが壊れて、ブルブルしなくなってしまった。

いままでの生活上は特に問題は無かったので、いつか修理しなければと思いながらも「しばらくの間修理にあずけるのかなぁ。。。」とずっとそのままにしていた。ただ今後、派遣などで働くとなると頻繁に電話がかかってくるようになるだろうから、バイブがないと面倒なことになり兼ねない。しかも営業で働くとなるとなおさら必要になってくるだろう。

しょうがないので、今日ドコモショップに携帯電話を修理しに行った。


ドコモに限らず携帯ショップの受付には必ずと言っていいくらい、ケバい受付嬢がいるのはなぜでしょう。
(あいかわらずケバいなぁ、どうにかなんないのか?天下のドコモさん)と思いながらも修理カウンターへ。

「修理に(日にち)どれくらいかかりますか?」と聞いたところ、おねぇちゃん曰く「この場合、自然故障ということで、補償期間内ですので無料でお取替えできます。」とのこと。

iモード「え?取り替えられるんですか?修理じゃなくて?」

キスマーク「はい。」

iモード「取り替えてもいいんですけど、そうなるとデータは?」

キスマーク「アドレスや送受信メールは移せますよ」

iモード「でも画像とか着メロは移動できないんですよね?」

キスマーク「はい。ただ、画像なら手動でSDカードに移していただければ大丈夫です」
 
 
 
めんどくさっ!)と思いながらも、移しましたよ!
 
 
画像ひとつひとつエクスポート!えいっ!

でも、デコメのテンプレ画像や著作権のある画像は移せませんでした(T_T)

そんなわけで、携帯がおNEWぴかぴか(新しい)になりました。折りたたみの蝶番がカパカパじゃないのが変な感じ。


posted by きゃべたろう at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

派遣という雇用形態

今、短期雇用のヘルプディスクで働いている。
だけど、その契約がもう切れるので、早く次の働き口を見つけなければならない。
しかし就職活動はいまはお休みしちゃってます。なので今日にでも派遣会社に連絡しなければ。とりあえずまだしばらくは派遣で働こうと思っていますので。その後は、どこかで正社員での職に就くつもりですが、なぜwhy?きゃべつは正社員にならないで派遣で働いているのでしょうか。

本当は早く就職しちゃいたいです。気持ち的にも立場的にも不安定ですし。正社員で働ければ気持ち的にかなり楽なんだろうなぁと思います。いい話があればと思います。しかし8月にある社労士の勉強でいっぱいいっぱいで手が回らないんです。仕事をしながら、勉強して、さらに就活までとは、なかなか一筋縄ではいきません。
それに、自分がどんな仕事に就こうとしているのか現段階では絞りきれていないというのもあります。もともとの希望は人事なんですけど、人事の未経験可は滅多にありません。かといって営業はというと、やってみたいけど未経験だとやはり門戸は狭まります。以前の職業は2年足らずで辞めてしまっているので、次に働くところではキッチリ長く努めたいんです。なのに ぱっ と就職してみて「あれ?違ったかも。。。」でも、キャリア上なかなか辞められないでしょ。
先のことも考えて、営業という職種を経験してみたい、もしそれが本職になるのならスキルアップにつなげたい。
そんなことを考えている次第でございます。

そんなわけで、きゃべつは派遣という雇用形態を選んでおります。
posted by きゃべたろう at 11:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。