2005年06月06日

火事

さっき、夕方、家の近くで火事があったみたい。

次から次へと消防車とかパトカーとかがサイレン鳴らして走っていった。

千葉方面からも駆けつけていたよ。

見に行こうかと思ったけど、きゃべつをしのぐミーハーである きゃべつ母 が見に行ったら、 もうすでに鎮火しているとのこと。

建て替えをしている地域のマンションで、取り壊し寸前の無人マンションから出火したみたいです。

取り壊す前で窓もなかったから、高校生とかが侵入して遊んでいたんかな。 ムフフなことしてたりして….....ヾ( 〃∇〃 )ツキャーーーッ♪そんで、火の不始末やらかしちゃったんじゃないのかな。

サイレンが赤く煌いていたけれど退散。

 

でも、しばらくすると、また何台もの消防車とパトカーのサイレンが聞こえてきた。

そんで、今もまた聞こえている。

ひょっとして連続放火…?(((((((||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||))))))))

(上図はイメージです)

posted by きゃべたろう at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

ビーグル犬にけが負わす、レトリバー飼い主に賠償命令

 ビーグル犬にけが負わす、 レトリバー飼い主に賠償命令
 ゴールデンレトリバーにかまれたビーグル犬の飼い主の女性(58)(東京都大田区)らが、ゴールデンレトリバーを散歩させていた男性 (同区)らに計約100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が3日、東京地裁であった。
 森脇江津子裁判官は「女性は、現在も大型犬を見ると恐怖を感じて震え出すなど、精神的衝撃を受けた」と述べ、慰謝料10万円と、 女性とビーグル犬の治療費約2万円の支払いを命じた。
 判決によると、2001年3月、同区内の路上で、男性が引き綱をつけずに散歩させていた大型犬のゴールデンレトリバーが、 女性が散歩させていた小型犬のビーグル犬にかみついてけがを負わせたうえ、女性を追いかけ回した。

(2005年6月3日21時10分  読売新聞)

--------------------------------------------------------------------------------

 こんな記事が載っていました。
 皆さんは歩いていて犬に噛まれたり、飛びつかれたりした経験あります?

 私は子供の頃に追っかけられました。
 弟と従兄弟と膝上くらいの草が生い茂る大草原で遊んでいたら、近くの大きくて凶暴なバカ犬(通称: 野犬)が鎖を引きちぎって逃げたらしく、向こうから走ってくるではないですか!!逃げ回り、 最終的には転んだら興味を失ったらしく噛まれずに済みましたが、あれは怖かったです。

  あれ以来大きな犬は怖いです。

 彼女との初デートで、シーズンオフの海岸に行ったとき。 海岸に座ってコンビニのお弁当を食べているときも野良犬に寄って来られました。彼女も昔、犬に噛まれたことがあるらしく犬恐怖症なんです。
 このときは涎垂らして真っ黒で大きい犬が(ハァ、ハァ)と近寄ってきました。さらに怖いことに、大きな犬なので歩幅もすごい大きいんです。僕たちの周りをぐるぐる回りだして、最初は弁当を持って逃げたんですが、さらに追ってきて、 今にも飛びついて来そうな感じだったので、やむを得ず弁当を置いて彼女と2人で逃げました。初デートでしたが、 かっこつけて噛まれたら元も子もないので、仕方ないですよね。今ではいい思い出です(^^ゞ

 でも、海岸には野良犬が多いですね。捨て犬でしょうか。いたるところに首輪していない大きな犬が徘徊していました。 なんかあの光景はバイオハザードを彷彿とさせますよ。みんな大きな犬で歩幅が大きくて。涎垂らして。 あれは怖いです。

 

 それにしても、犬を散歩させている人で、平気で繋いでいない人って結構いますよね。 利口そうなゴールデンリトリバーとか小型犬ならまだいいですけど。 犬が噛み付いたられっきとした傷害事件になるんだって事を知らないんですかね。 まったく犬が怖い人もいるんだってーの!ちゃんと紐つなげとけ!!って思います。

 あと、うんちの始末もちゃんとしろ!!って感じです。平気で放置する人も多いですよね。
道端でもたまにありますが、土手とかではやっぱり すごい数のうんち がありますよ。 何も持たないで犬散歩させてる奴見ると腹立ちます。

 


 まったく、何回踏んだことか…

posted by きゃべたろう at 16:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

長州小力

 

 

 

 

「小力さん、

 ここには橋本はいませんよ。」

posted by きゃべたろう at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5人に1人は65歳以上、ますます高齢化(読売新聞)

 5人に1人は65歳以上、 ますます高齢化(読売新聞)
 政府は3日の閣議で、2005年版「高齢社会白書」を決定した。 65歳以上の高齢者人口は2004年10月1日現在、2488万人で、総人口に占める比率(高齢化率) は19・5%となり、ともに過去最高を更新した。 
 高齢化率は2015年に26・0%、2040年には33・2% に達すると見込まれている。

 2004年10月1日現在の総人口は1億2769万人で、 前年同期と比べ7万人(0・1%)増加したが、増加数、増加率とも戦後最低だった。一方で、65歳以上の高齢者人口は、 前年同期と比べ57万人(2・3%)も増えている。

 日本の高齢化率は、1950年には4・9%だったが、その後増加を続けている。予測では、 高齢者人口は2020年まで急速に増加した後は安定するが、総人口が2006年をピークに減少するため、 2040年には国民の約3人に1人が高齢者となる。

 労働力人口に占める65歳以上の高齢者の割合7・4%だった。1980年の4・9%から増加を続けており、2015年には11・0%に達する見込みだ。

 年金・医療・福祉などの社会保障給付費のうち、高齢者関係給付費は約58兆円 (2002年度)で、全体の69・9%を占めている。

[読売新聞社:2005年06月03日 11時06分]

-----------------------------------------------------------------------------------

みなさんもご存知だと思いますが、すごい数字ですよね。
何年か前には予想だにできなかったでしょう。現状では 5人にひとり が65歳以上の高齢者。 10年後は 4人にひとり、30年後には 3人にひとり です。30年後ってずいぶん遠いですけど、 自分は50代で現役の世代ですからね。

そーいえば、この前、別の記事かコラムかなんかで30代20代男性の残業比率が非常に高く、 他の世代に比べて増加傾向にあるって書いてありました。
高齢化で、今以上に現役世代に負担がかかってくるのは明らかです。

現状で行くと3人にひとりが65歳以上の日本で、はたしてゆとりをもって生活を送る老後なんて存在するんでしょうかね。 国はどう対策をとるんでしょうか。

心配です…

日本の経済はどうなってしまうんでしょうか。

posted by きゃべたろう at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

帰る頃に雨

最近、朝は雨降っていないのに、帰りになると雨降ることが多い。

朝、傘持っていかないとビニール傘を買う羽目になる。

今年はビニール傘の売上良いんだろうな…

夏はまだかい…

あ、でも、その前に、梅雨がまだか…

  台詞:のび太

  どらえもーん、何とかしてよー

  ど、どらえ、も…ん…??

  あれ…?

  なんか、あれれ?

↑なんじゃこりゃ

 

今日は地元の図書館に行ったら、閉まってた。閉館日。

滅多に行かないが、たまに足を運んでみると決まってお休み。

相性悪いのかなぁ。

仕方ないので大学の図書館で勉強。

 

posted by きゃべたろう at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

にゃんこ

2266408

 

 

 とってもかわいい。

 にゃんこを発見。

 

 

posted by きゃべたろう at 09:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

交渉人 真下正義

ついに観に行きました。 「交渉人 真下正義」

いいですね。よかったです。楽しかった。
手に汗握る感じだし、木島刑事と、TTR総合指令長がいい味出してた。
木島丈一郎 最高!ハマリ役というか、本当、彼は最高に面白かった!
劇場が空いていて誰も笑っていなかったので、笑いこらえるのに必死でしたょ。


でも、踊るシリーズの特有の「興奮するオープニング」が無かったのと、あと、いい意味での裏切りとか、 (そうそう、そうこなくっちゃ♪)的なワクワク感が少なかったのが残念かな。
全体的に、前半ガンガンで期待させといて、後半は尻すぼみといった印象で、後半の方は何か神秘的な音楽入れるシーンがやたら多くて、しかも 「踊る2」のようにシーンがあっちこっち変わりすぎて、時系列がごちゃごちゃになってきて、結局未解決かよっ!というのは、 正直ちょっと不満ですね。
やっぱり湾岸署だなって思いました。次は踊る3に期待!!

でも、それを踏まえた上でも、交渉人 やっぱり面白いです。
早くもう一回観たいですね(^^

posted by きゃべたろう at 16:01| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

期待の映画

最近、気になる映画が多い。

あまりにも気になる映画が多いので、ここに書きだしてみることにしました。

 

 

交渉人 真下正義    期待度: ★★★★★+★
  (これは言うまでも無く、ぜったぁーい観たぁーい!!!)

ミリオンダラーベイビー   期待度: ★★★★★
  (すごい感動するらしい。泣けるらしい。絶対観たいですね。)

バタフライエフェクト    期待度: ★★★★☆
  (ストーリー発想がおもしろいし、内容も非常に興味深い。)
 
1リットルの涙    期待度: ★★★★☆
  (内容自体も深そうだし、感動しそう。俺を感動させてくれ。)

炎のメモリアル    期待度:★★★☆☆
  (男のドラマなのかな、熱いハートを見せてくれ。)

フォーガットン    期待度: ★★☆☆☆
  (以前紹介Vを観てから、非常に気になります。)
 
ホステージ     期待度:★★☆☆☆
  (ブルースウィリスは役にはまるとかっこいいので結構好き。)

ハサミ男     期待度: ★☆☆☆☆
  (原作を読んで面白かったので観てみたい。)


 そしてブルースウィリスの作品がホステージにつづいて

 これは、日本公開はいつか分からないが「SinCity」 です。

 うぉ、かっこいい!!

 これも早く観たいです!!!

 

 そして  「ダイハード4」  もやるみたいですね!!

 うぉぉぉー!!w( ̄△ ̄;)wおおっ! 早く観たい!!!

 

posted by きゃべたろう at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

海を飛ぶ夢

先日、海を飛ぶ夢 を観にいきました。

予想以上によかったと思いますよ。深く考えさせられる映画ですね。
生と死と心の自由と尊厳と絶望と希望、そして周囲の人たちの想いが描かれていて。
自由の難しさを感じました。悲しい結末でしたが、それがラモン(主人公)にとって自由なんですよね。すべての人にとっての最良の道とは何なのか。答えなんて無いです。


映画としては
事実にもとづいて作られているので、淡々とした流れですから、
感動といっても今一つ煮え切らない。
そこは、もう一押し欲しいところ。
ただ、内容は深い。

星で言うとこれぐらいかな。
★★★★☆☆
posted by きゃべたろう at 01:23| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

あやふや

携帯のメールをしているときに
「海を飛ぶ夢」を打ち間違えてしまいました。
 
そして、そのまま変換してしまいました。
 
  
 
 
 
 
 
海を飛ぶ嫁
 
 
 
 
 
・・・・・・・想像してみる。
 
posted by きゃべたろう at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | あやふや語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。