2005年05月29日

海を飛ぶ夢

先日、海を飛ぶ夢 を観にいきました。

予想以上によかったと思いますよ。深く考えさせられる映画ですね。
生と死と心の自由と尊厳と絶望と希望、そして周囲の人たちの想いが描かれていて。
自由の難しさを感じました。悲しい結末でしたが、それがラモン(主人公)にとって自由なんですよね。すべての人にとっての最良の道とは何なのか。答えなんて無いです。


映画としては
事実にもとづいて作られているので、淡々とした流れですから、
感動といっても今一つ煮え切らない。
そこは、もう一押し欲しいところ。
ただ、内容は深い。

星で言うとこれぐらいかな。
★★★★☆☆
posted by きゃべたろう at 01:23| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

デッドヘッドで帰国!
Excerpt: こんばんは。フライトからかえってきました!! 地震のことは忘れて、いつもの日記を書きま〜す♪ 今回のフライトは行きは乗務で、帰りはDHでした。 DHとは「DEAD HEAD(デッドヘッド..
Weblog: 麻布十番CA日記
Tracked: 2005-06-01 22:33

デッドヘッドで帰国!
Excerpt: こんばんは。フライトからかえってきました!! 地震のことは忘れて、いつもの日記を書きま〜す♪ 今回のフライトは行きは乗務で、帰りはDHでした。 DHとは「DEAD HEAD(デッドヘッド..
Weblog: 麻布十番CA日記
Tracked: 2005-06-01 22:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。